人は彼女を活動家と呼ぶ / They call her an "Activist"

活動家:誰かが片手に握ったマイクをペンライトに持ちかえただけの、 只の人の意。EXOにハマりGOT7を愛で、防弾少年団を口ずさむ。

[DOCUMENT]活動家の誕生①〜在宅からKポ活動家へ〜(二年前の日記)

だいぶ昔に書いてた日記を再録。(tweetlonger的な何かにあった)

自分が在宅ペンからKポ活動家になった契機とその軌跡。

 

皆さんは、どのような道を通って来たのでしょうか。

是非教えて下さい〜〜〜!

 

 

*******************

 

 

 

事前録画(EXO12/21音楽中心)SMTW(EXO12/24)後記 前編 

 

①活動家と在宅

※とっても長いレポになりそうなので、前後編に分けました。12/24のライブは後編でやっと始まる予定です。(追記:結局やってないよ)

 

f:id:misojiandshimeji:20160217052007j:plain

 


***************


活動家、この奇妙で偏った響き。


決して、マイクを片手に、声高に。己の政治声明を叫ぶわけではない。

ただ、マイクがペンライトに変わるだけ。
叫ぶのが、贔屓メンバーへの愛に変わるだけ。

ただ、それだけである。


彼女たち「活動家ぺん」の姿を私はいつも、見ていた。


自分は「在宅」であり「活動家」にはならないと、思っていた。

 

これは、筆者自身がEXO『Christmas Day』の事前録画を皮切りとして、
現場活動に一歩を踏み出す、12月の記録である。

 

***************

 

<2013年 冬>

 


おまるが、EXOの名を知り音楽を聴き始めてからは大分経っていた。

 

そして、主体的に彼らについて調べ動画を見るなどの行動が、生活の中で占める時間は増加の一途を辿っていた。
俗にいう、「ハマる」というフェーズに自身が達し始めているのを、おまるはひしひしと感じていた。

 

おまるは、(金を投下しない)在宅主義であった。


ここ数年はAKBに熱を上げ、ブログやまとめサイトを毎日チェックしながらも、
握手会に誘われても頑なに家を出ず、
総選挙やコンサートのネット中継に一人涙を流していた。
年一度、総選挙での投票はモバイル票で3,4ほど入れたかと記憶している。

 

CDは、買わなかった。

グッズにも興味がなく、せいぜいBUBUKAを数度購入した程度であった。

 

一言で言うと、おまるはケチな妄想家であった。

「物質に魂は宿らない」

そう思って居た。


…AKBに熱を上げるしばらく前まで、おまるは東方神起に熱を上げていた。
ハイタッチ会に参加しては、DVDを購入し上映会を行い、妄想力の研鑽を日々行っていた。

しかし、東京ドームで目撃したメンバー間のギクシャクから猛スピードで進行した一連の騒動以来、
どちらを見るのも辛くなり、ここのところ積極的な活動はおざなりになっていた。

先ほどの情報に付け加えることに、
おまるはケチな上に心の弱い妄想家であったのだ。


自分の活動は彼らで終わり、そう思って居た。

 

 

***************

 


なっちゃん

 


2006年の夏、おまるにK-popを伝道した友人が居た。
名を、なっちゃんと言った。

 

おまるに遅れを取ること2週間ほどのこと、
奇しくも、なっちゃんがEXOに「ハマ」った。

 

彼女がツイッターを始め、
1年に数回程度であった2人のやりとりが
数時間おきに特定の主題、すなわちエクソ事で交わされ始めるのにそう時間はかからなかった。

 

それと同じ頃、それぞれの贔屓が定まり始めた。
おまるはレイさんを、なっちゃんはカイをとりわけ愛でることになった。

 

おまるが在宅主義を標榜していることは先に書いたが、
一方のなっちゃんは「活動家」であった。

 

日本デビューしたセブンを見初めてから韓国語を独学で学び始め、
単身ソウルのコンサートにも突撃を繰り返すという経歴を持っていた。

 

ここ数年、なっちゃんの活動は一時の勢いを潜めていた。
贔屓の韓国グループはいたが、日本でのドームコンに参加する程度に留まっていた。

その彼女が、11月の終わりに急に連絡を寄越してきた。

 

「韓国に行こうと思う。」

 

この時点で、おまるは、なっちゃんの本気を未だ認識していなかった。
彼女が「活動家である」ということ、その内実を、おまるはすっかり忘れてしまっていた。

「いいよ、EXO見ようよ」

何の気なしに返事をしたおまるはまた、自身のことばが意味するところを、理解してもいなかった。

 

***************

 

①活動家と在宅 終