読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人は彼女を活動家と呼ぶ / They call her an "Activist"

活動家:誰かが片手に握ったマイクをペンライトに持ちかえただけの、 只の人の意。EXOにハマりGOT7を愛で、防弾少年団を口ずさむ。

【企画】Kポップあるある

めんにむ おまる

 

Kポペン みんな最初は 新規ペン (管理人、心の俳句)
 
突然の俳句からの管理人です。こんばんは。
Kポが日本で広く聴かれ始めてから何度目の春を迎えたことでしょう。
 
長くKポを愛していると「新規ガー」と言いたくなることもあると思いますが(自戒を込めて)、
はい、ご唱和ください。
 
Kポペン みんな最初は 新規ペン
 
そう、みんな昔は子どもだったように、みんな昔は新規でした。
Kポに足を踏み入れ、右も左も分からず手探りで彷徨ったあの頃。
待っていたのは興奮、落胆、歓喜、あるいは失望か。
進むも沼、戻るも沼。
一度ハマってしまうとなかなか抜け出せませんよね。
日本のアイドル文化、芸能文化とは異なるKポ界に驚いたことも一度や二度ではないはず。
その度に価値観クライシスを食らい、多様性を受け入れ、金子みすずの「みんな違ってみんないい」の詩を思い出す。
そんな皆さん(私だけ•••?)にお届けするのはこちら。
 
—A R U A R U。
 
はい、あるあるです。
 
長年Kポを愛でてきたそこの貴方も、最近Kポペンになったそこの貴方も、
皆さんご一緒にKポあるあるで楽しみましょう!カジャ!
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
・MVで動かない車が登場しがち。
車が一種のステータス、カッコいいことの象徴なのでしょうか。
止まったままの車の運転席に乗り込み、最高にキメているアイドルたち。
あるいは車をバックに踊る彼ら/彼女ら。決して走行中ではありません。
撮影しにくいという裏事情もあるかもしれません。
あくまでも駐車中。止まっています。その姿は滑稽でもあり愛しくもあり。
「飛ばない豚はただの豚」とポルコ(紅の豚)は言っていたけれど、走らない車はKポ界においてはただの車どころか最高の小道具と言えるでしょう。
<SISTER19 "Ma Boy">
 
 
・親が出てきてモメる問題
特に金銭的に苦労している家庭の親が出てきがちな印象を受けます。
親が前面に出てくるとロクなことはないというのが個人的見解です。
ちなみにしばらくKポファンをやってると危険察知レーダーが身に付き、早期に発動できるようになってきます。
(ex.TVで「僕の家は貧しくて…」と涙するアイドル目撃時、親が何らかのお店をオープンさせたという風の便りを耳にした時)
 
 ・レインとセブンは同一人物説

f:id:misojiandshimeji:20150329222614j:plain

数少ないソロ歌手ですしね、最初は混同しがち。
同時期に活躍し、二人とも目が細い。二人とも筋肉鍛えてる。二人とも唇ぼってり。
わかりますわかります。
この他に「レインとピは別人物?」や、「セブンは7人組?」という応用編もあります。
 
 
・シンドンがアイドルであることに驚く。

f:id:misojiandshimeji:20150329222635p:plain

え、お笑いタレントじゃなくてアイドル?え、めっちゃ踊れてるやん?!え、名前が「神童」?また思い切ったというか、ずうz(以下自粛)•••コホン。
ファーストインプレッションでかなりの衝撃を与えることができるので大衆に名前を真っ先に覚えてもらえる確率は高そうです。TwitterでもKポはまりたての方が「なんか神童っていう太い人いる•••」的ニュアンスの発言をしているのを何度か見たことがあります。
何度でも驚けるアイドル、それがシンドンです。
(いよいよ入隊ですね!!チャルカッタワヨ!!(いってらっしゃい!!))
 
 ・署名集まれば何とかなる•••?かも•••?
本国ペン達は何かあると署名を集め、数の原理で事務所に訴えようとするきらいがあります。
実際に事務所の方針を変更させたこともあるとかないとか。
Naverで「署名運動 ペンダム」で検索してみたところ下記の内容がヒットしました。
  • SMとJYJ和解嘆願署名運動
  • FTIsland全曲自作曲アルバム発売署名運動
  • EXO軍服務免除署名運動
  • T-ARA公式ファンクラブ結成署名運動
  • BEAST公式カラー決定署名運動 
 
・街から流れる音楽が韓国語に聞こえてくる現象。
これはKポペンになった当初発生する傾向にあります。
街から流れる音楽が日本語のはずなのに、英語のはずなのに、何故か韓国語に聞こえてしまう…とうとう私も狂ってしまったのか…愕然したのも今では良い思い出です(実体験)。
 
・ペンミ?カムバ?ティーザー?え、ちょ、もっかい言って!サセン?ペンカペ?センイル?未知のワードに遭遇。
Kポ入門資料としてこれらの単語一覧をエクセルにまとめたくなるのは私たちだけでしょうか。
これらワードをTwitterに踊らせるだけで貴方も今日から活動家の仲間入り!!
そのうちnot Kポ友人の前でもこれらの単語をポロっと発しそうになり冷や汗を流すこともしばしば。
 
・「ちんちゃ:本当に」、「こまうぉ:ありがとう」、「パボ:馬鹿」、「さらげ(サランへ:大好き、愛してる)」などちょいちょい韓国語を日常にmixさせ始める。
これはファン間での会話、あるいはSNS上で確認できる事象です。
例文:JBちんちゃモシッソ〜><生まれてきてくれてこまうぉ!ずっとさらげ〜
個人的にはさらんへがちゃんとㅇがㅎと連音して「さらげ(사랑애)」と発音どおりに表記している方々もいるのが興味深いです。
 
・「92Lineです!」
もともとはKEY、ニコル、ドンウンなど91年生まれのアイドルが「自分たち仲間のこと」を91年lineと呼んだのがキッカケだったと記憶しています。
ところがいつのまにかKポペンの間では自分が「何年生まれなのか」を表明するワードとして使われ始めました。
いいのです、言葉とは変化していくものです。
注)ちなみに筆者は92lineではございません。真性昭和生まれエヨ!
 
 ・良い姿を見せたがり<좋은 모습 보여드리겠습니다(チョウンモスブ、ポヨドゥリゲッスミダ)>、期待を欲しがる。<기대 많이많이 해주세요~(キデマニマニへジュセヨ〜)>
これらはアイドル常套句と言えます。インタビュー映像や、授賞式での挨拶、あらゆる場面で繰り出されると言っても過言ではない文言。Kポビギナーがいちばん始めに覚えとくといい韓国語。頻出表現です。これでアイドルの挨拶が聞き取れること間違いなし!
また、猫も杓子も、なんちゃらの一つ覚えでこればっかり言うもんなので、反対にこれらの台詞を発さず、ちょっと捻ったメントをするメンバーがいると「お主なかなか…!」とそれだけで5億点あげたくなっちゃいます。
 
・ダンスに名前付けがち
「おしりダンス」「カニダンス」など、キャッチーで真似しやすいダンスを部分的に作り、音楽番組のメントでちょっとだけ見せがち。そんときの必須フレーズは「さるちゃっぽよどぅりるけよ(少しお見せしますね)」。これ試験に出ます。

 

・ミチり(狂い)がち、ヨンウォニハムケヘ(永遠に一緒にい)がち

お察しの通りKポソングに頻出の単語です。とりわけ、こんなに「狂いそう」な人が多いのは世界広しといえども韓国か一部の洋楽くらいのものではないでしょうか。人生八十年、もっと気軽に生きて欲しい。
 

・家族メタファー必須!役割があるメンバー構成「⚪︎⚪︎」担当問題

男子ドルであっても「オンマを担当しています」と言う不思議。グループは家族。そしてもれなく一番の若者に課される役割は「マンネ(末っ子)」。大体の場合マンネの称号それだけで多少の下駄が履ける。GOT7は、2人いる97年の内、タイからきた南国の鳥さんベムベム、ではなく図体のでかい「ごはんですよ!」君ことユギョムがマンネ。この、「ユギョムがマンネ」という設定(いや、実際そうねんけど)により、チームとしてのGOT7の魅力がより厚くなっています。この間のアイドル陸上大会でアガセを萌え狂わせた現地参戦ペンからの一報「ベムはヒョンたちを一生懸命応援&ケアに大忙し、ユギョムはちょいちょい寝てた。」も、ユギョムがマンネじゃなかったらここまで味わい深くなっていなかったはず(断言)
  
・正規アルバム…?ってことは非正規アルバムもあるの?え、ちょ、派遣…?!
すいません、ちょっとふざけました。
でもわざわざ「正規」と付けるところ、10曲以上入ってこそ正真正銘の音盤じゃい!というアーティスト、音楽界の矜持を感じずにはいられません。
 
・アルバムの数え方が「集」
古風な数え方ですよね。ちなみにミニアルバムは集では数えません。(最近は1.5集とか聞くけど)結果的に余計「正規」アルバムの特別感を際立たせる役割を果たしているのではないでしょうか。
・どう考えても定形郵便で送れないCDのデカさ。ノベルティ過多問題。
数十ページは基本のポトブク(フォトブック)に始まり、ポスターやトレカ、メンコ?What is this?イゲモヤ?と問いたくなるような丸型の写真チップ(GOT7『GOT♡』に付いていた)に至るまで、ノベルティによって、いきおいCDの形状がわがままボディになることもしばしば。日本の音盤に比べ、コレクションがしにくいともっぱらの評判。
 
・感謝する人列挙問題
CDのThanks to(メンバー一人ひとりがCD発売にあたっての所感を書くスペース)然り、1位獲得メント然り。そのスペース及び時間の約50%を占めるのが「感謝を申し上げたい方々」の名前という固有名詞の羅列。スタイリストヌナ、PD(プロデューサー)ニム、ヒョン、ドンセン…果ては神にまで感謝(というか必須項目、神)。アイドル某の昔のCDThanks toに、現在デビューしたての同事務所所属メンの名前が書かれていたりと、長いスパンでも楽しめる存在でもあります。ただ、小さいハングルでぎっしりと書かれているため、解読には根性が必要ではある。そういうときは翻訳職人を待ちましょう。「(CDタイトル)」「Thanks to」で検索です。
 
 
・コンセプト、大事。  
事務所、大事。でもコンセプトも、大事。
カムバする度にコンセプトを試行錯誤、なんと骨の折れる作業…。そのせいで経費がかさんでなかなか損益分岐点を越えないのでは…と老婆心でいらぬ心配をしてしまいます。
企画する側は毎回手を替え品を替え、どないしようか悩まないといけないので大変でしょうが、ファンからするとカムバ前の「今度のコンセプトは何やろか」とワクワクするあの感覚はまさにMAYAKU(麻薬)。一度体験するとやめられません!
そしてひょっとするとカムバした後よりカムバする直前のイメージ写真、ティーザーが公開され出す時期が興奮の絶頂なのかも。
EXOなんかはEXOという存在そのものに大きなコンセプトがあり、さらにカムバ毎にもコンセプトのあるコンボ作戦。
その壮大さにエクセル達は一億総コナン化。
かたや筆者の理解度は追い付かず、おまるは若干ぐったり、菜姐は興奮の坩堝。
 
 
・練習生制度。ジャニーズJr的サムシングを連想してしまうが似て非なるものと気付く。
スカウトされてすぐにデビュー、一気にスターダムへ!そんなこと、この熾烈なKポ界では皆無に等しいのではないのでしょうか。また、練習生時代にジャニーズJrのようにテレビに出たり、雑誌に取り上げられることも殆どありません。(最近はサバイバル番組やSMルーキーズのように練習生時代から認知度を上げる試みあり。)
オーディションを受けて合格すれば、ようやく練習生。歌にダンスにラップレッスン、外国語レッスンも今では必須でしょう。努力してもその中で実際にデビューして地上波音楽番組に出られるのはほんの一握り。
  • よんじぇ7ヶ月(異例といえるのでは。JB「最初は、コイツが歌手やるって?!芸能人やるって?!」)
  • スホさん7年(SMでよう7年もおれた•••デビューできてよかった(泣) SM的にクビにすることはなかったのか素朴な疑問)
  • Gソウル15年(鬼)
 
なお主に練習生になる道は大きく分けて2つあるようです。
(1)事務所主催の公開オーディションで優勝したり、⚪︎⚪︎賞を受賞する。
少女時代テヨン、ユリ、ガッセJB、ジュニア、f(x)エムバ、2PMウヨン
(2)スカウトされる(インタビューでデビューのきっかけを「キャスティングされて〜」と言うてるのは所謂スカウト)
神話キムドンワン、少女時代ソヒョン、f(x)クリスタル、東方神起チャンミン
 
 
 ・SM?韓国アイドルの世界にはそういう趣向が?と一瞬勘違い。

f:id:misojiandshimeji:20150329232537p:plain

あちらのSMではありません、こちらのSMはイスマンの「S」u「M」anに由来します。私は「SMはさ…」と話すとき声が多少小さくなります。
ちなみに私はイスマン先生と誕生日が同じです(どうでも情報)。
 
 
・格好良くないけど段々格好良く見えてくるマジックが存在する。
・眉は太ければ太いほど正義。
・鼻筋の違和感に慣れ始め、しまいには整形肯定派に。
当初「なんでこの人がキャーキャー言われるん?!」とこれまでの「カッコイイ」の基準から逸脱したメンバーが多数出現することにより、生まれてこのかた培ってきた自分の美意識に自信が持てなくなります。
でも安心してください。そのうちカッコよく見えてくるから。
挙句、普通の人はちょっと整形したぐらいじゃ格好良くなられへん、整形して格好良くなれるねんからやっぱりカッコイイんやわという謎の論法を繰り広げるようになります。
  
・初渡韓、街を歩く男子学生とアイドルとのオルグル偏差値の違いに衝撃を受ける。
街を歩いて「…東方神起はとんだ上澄みやったんやな…蒸留に蒸留を重ねた…」と思ったのが懐かしいです。
 
・ジャニーズをホストと罵り出し、日本のアイドルはレベル低い!とディスり出す。
ジャニーズとかAKBとか、口パクやしなあ!韓国のアイドルはめっちゃ練習してて努力の量が違うねん!!
まあまあその通りっちゃその通りなんですが多分ファンがアイドルに求めてるもの、事務所が求めてるものが日本と韓国で違うことに起因しているのかもしれません。
同じアイドルですが似て非なるもの。アイドルに萌えはあれども優劣なし。
みんな違ってみんな良いの精神でお互いリスペクトしていこうぜ!!
 
 +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
いかがでしたでしょうか。Kポップあるある。他にも探せばたくさんありそうです。
こうやって自分の好きなものを材料(おもちゃ)にして2次的、3次的に自家発電して遊ぶのも活動していく中での楽しさですよね。
だからKポって辞められない。辞める気も、ないけどな!!!