人は彼女を活動家と呼ぶ / They call her an "Activist"

活動家:誰かが片手に握ったマイクをペンライトに持ちかえただけの、 只の人の意。EXOにハマりGOT7を愛で、防弾少年団を口ずさむ。

[PROFILE]勝手に詳細プロフィール! GOT7 JB(ジェボム)編

やっほー!Kポぺんの皆!ノッてるかい?I SAY K!YOU SAY ポ!K!ポ!K!ポ!
ようし、上等だ!2015年もガンガンKポって行こうゼ!

新年のテンションに力を得て、新コーナーを始めるよ!その名も「勝手に詳細プロフィール」!
各方面に行き届いた内容というより、勝手に推したいポイントを書き捨てていくコーナーさ!
 
菜姐、めんにむ、おまるが勝手に該当メンバーを需要があるか分からないポイントで語り、隙あらば証拠VTRまで差し出してがっせの魅力でTORIKOにしてしまおうというハラもある。ちなみに、鮎はがっせはジャクソンしか認識していないため、今回はお休みを頂いております。探さないで下さい。
 
今回は、まずはリーダーからということで、先日お誕生日を迎えたJBを紹介したいと思います。
2012年JJプロジェクトとしてメンバーJr.と共にデュオで活動してから2014年GOT7デビューと、実はVIXXあたりと同期のJBさん。踊りに歌にと、ステージ上のパフォーマンスに定評のある御方です。


ヒュー!カッコイイ!
 
 
**********


まずは、wikipedia先生の情報に軽い茶々を入れて行きましょう!基本情報、大事。

名前:イム・ジェボム (임재범/林在範/Im JaeBum)
 
→事務所の先輩2PMの元メンバー、ジェボムと同じ名前。日本語的には林(はやし)先輩と呼ぶのもオツかもしれません。 天下の宝刀、訓読みで挑むと「はやしありのり」になります。うん、やっぱジェボムの方がいい。
 
誕生日:1994年1月6日(21歳) 役割:リーダー、ボーカル
 
→最年長まくぅとは生まれ年は違うものの学年暦では同じ。
Q「JBはまくぅにタメ口なのなんで?まくぅがヒョンじゃないの?? 」A「JBは早生まれだからタメ口なんだよ〜」
という問答をペンカフェで見たことあります。
 
国籍:韓国
 
→ソウルにほど近い京畿道一山(イルサン)の出身ということです。 
 
血液型:A
 
→…まあ、そうでしょうね。(特に感想なし) 
 
身長:179cm 体重:63kg
※公式では66kgとなっていますね(2015/01/12現在)
 
→すごくバランスの良い身体をされております。ガリすぎず、背も高すぎず。
 
ほほう、素晴らしい。
 
趣味:バス旅行、映画鑑賞、新鮮な空気を浴びること、飲食店巡り、カメラ
 
→「新鮮な空気を浴びること」…吸うんじゃなくて?ともあれ、自然が好きなんでしょうかね。なんとなく出不精に見えるのに、少し意外です。一人でバス乗って新鮮な空気浴びて、そこの美味しいもの食べて写真を取れば、大体の趣味はクリア出来ますね。帰って映画見れば完璧。カメラといえばそういや、JJ時代のリアリティで愛用機を披露していたね。 撮った写真を見たいものです。 
 
 
→よっ!待ってました!JBといえばB-BOY(韓国ではストリートダンス、とりわけブレイクダンスをB-BOYということが多い)!B-BOYと言えばJBですよね?腕の筋肉がきれいなのも、この時取った杵柄なのかも。 
 
2012年にメンバーのJr.と共にJJ projectとしてデビューした
 
→デビュー曲Bounceは、GOT7のライブでもお馴染みのノリの良い曲です。今思えば何故JJの2人をそのコンセプトでデビューさせた…?と問いたくなるような装飾過多のビジュアル。Bounceについては各自ご覧いただくとして、JJとはデビュー同期のVIXXメンがBounceを熱唱している姿をご覧頂きましょう。

 

 

 


빅스(VIXX) singing JJ Project 'Bounce' Cut by 카푸 ...

埋め込みが見られない方はこちら
 
→JJコンビは根強いファンもあり、GOT7の中でもしばしばその紐帯を見ることが出来ます。中でも、数多くのJJ厨を唸らせ卒倒させた動画がこちら。
 
 
 
 芸能人による運動番組『出発!ドリームチーム』での一幕。
内容は、語らずともご覧になれば一目瞭然です。リピートでお楽しみ下さい。
埋め込みが見られない方はこちら
 
学歴:建国大学校 映画科在学中
 
→映画の製作にも興味があるJBさん。演技の方は既にドリームハイ2がおなじみです。

Mnet [4가지쇼] Ep.09: GOT7 JB편 - JB의 영화 감독 데뷔작, 꿈(Dream) directed by JB 

JBにフォーカスを当てた『4つのショー』で本人が監督したショートムービー。
タイトルは『꿈Dream』、昔のB-BOYスタイルに身を包んだJBの可愛いこと!
埋め込みが見られない方はこちら
 

140624 GOT7 JB Mnet 4가지쇼 JB 오글오글

同じく『4つのショー』で、『ドリームハイ2』での自分の熱烈演技をひたすら見せられ、
じたばた恥ずかしがりまくっている場面。合わせて御覧ください。
埋め込みが見られない方はこちら
 


経歴:
"JYPE 第5回公開オーディション" 1位 (2009)
KBS 2TVs "ドリームハイ2" 出演 (2012)
JJ project 1stシングルアルバム"Slot Machine" 発売 (2012)
MBC"When A Man Loves" 出演 (2013)

(ここまで、Wikipediaより)
 
ウィキペディア先生に載っておらず、公式には載っている項目もあったので、そちらもおさらいしておきましょう。 

理想のタイプ:「目に留まり、気に入った人」
 
→好きになった人がタイプ、ということでしょうか。 
 
好きな食べ物:チゲ類
 
→韓国料理が好きみたいですね。ぽい!好き!パスタとかワインとか一生言うなよな! (Jr.君はワインとか嗜みそう)

好きなミュージシャン:D'Angelo
 
→自身のSNSで自身をD'soulとしているのはここからでしょうか。 …ちょっと調べてみたところ、D'soulの由来は自身のニックネームであったDef soulを縮めたもののよう。…おい、だからDefは何なんだよDefは!!!だれかご存じの方、お教え下さい。
 
英語のDefinetelyやDefinite、Definitiveの略で「最高の、確かな、はっきりした」という意味があるそうですが。そこからすると、本物のソウルを持つ男といったトコロ?余談ですが、D'Angeloとはイタリア語で「天使の」といった意味だそうです。D'はイタリア語diの縮約形で「〜の」程度の意味のよう。そこからD'soulを考察すると、魂から歌をうたう人、という意味にも取れます。若干の青臭さは棚に上げておくとして、カッコいいし本人にもお似合いです。本人がこう捉えているかはわかりませんが。
 
**********
 
wikipedia先生と公式のプロフィールをおさらいしたところで、ここから下は、管理人らが独断と偏見によりJBパイセンの推しポイントを証拠VTRと共にお伝えいたします。
 

・「…ライオン丸ゥァアアア!」(心の叫び)。ふとした時のヤンチャな表情、笑った時に無くなる目-韓国的な表現では눈웃음:ヌンーウスム-の魅力はバビちゃんと双璧を成す。私調べ。
<こちらでお確かめ下さい>
JBパイセンとの仮想恋愛が楽しめる動画です!
隣にいる謎のおっさんとの交流も含めて御覧ください。
笑うときに幼さが垣間見えるのがイイ!
埋め込みが見られない方はこちら
 
 

三日月目になってないときももちろんカッコいい。
(アヨンちゃん、イェリンちゃんのインスタグラムより)
 
・話し方がおっさん臭い(主観)。言ってることも何かとおっさん臭い。リーダーなこともあってか、いつもまとめ役、進行役が多いことから、そういった話し方が癖になったのか。いや、それだけでも無さそうだ。収録前、皆に小言とか言っておきながら自分が守れてないとか、そういう可愛いエピソードもあり。「おい!皆本番前だから寝るなよ!!!…zzz」とか。IGOT7シーズン2でじゅにあ君にバラされていた。 
 
<こちらでお確かめ下さい>
(2:40〜)
収録後のミニファンミーティングで
「高3の人!ぷっちゃへんざっ!…皆さん、こんなことしていい時期ではありませんよ!
…あ、修能(スヌン)試験はもう終わったのか///」
おっさん臭い+天然ボケという合わせ技
埋め込みが見られない方はこちら
 

・ジャックナイフな見た目と包み込むような歌声のギャップが良すぎる。社長サン、イム・ジェボムに歌を授けてくれてありがとう!
 
ガッセは比較的パワフルな声よりも優し目な歌声を持つメンバーが多いような気がしますが、このJBさんもなかなかどうして上等なお布団声を持っています。先輩、子守唄歌って下さい! あ、セクシーすぎて寝れないか!がっせのパワフルボーカル第一人者ヨンジェと2人でサビを歌うことが多いのも特徴です。本人は当初B-BOYチーム所属、歌メインでやっていたわけではないというところからも、JYP社長に感謝!

<こちらでお確かめ下さい>
ラジオ仕事では、より一層この特性をお楽しみ頂けます。
正規1集『Identify』内の名曲、Moonlight。JBの包み込むような優しいボイス!
2:45~の「君と僕、あの月光の下で」というパートの表情とジェスチャーも合わせてお楽しみ下さい。
埋め込みが見られない方はこちら
 

ジャックナイフな時のJB先輩の例。何度も言うがギャップが良い。


・ハジハジマの終盤サビをフルスロットルで踊ってる時の輝きが尋常じゃない。キラキラとかギラギラとかそういう輝きじゃなくて、そう、目利きにだけ分かる宝石の様な(ナンニガチョアRespect)。

<こちらでお確かめ下さい>
 
貴方が誰ぺんであっても、この時だけはJBぺん。
本当はインガカムバ週の個人カムが欲しいけど無かったのでこちらに。
後半のダイナミックな踊りほど水を得た魚になるJBパイセン、5億点!! 
埋め込みが見られない方はこちら
 

・困った時にニコニコで乗り切ろうとするところが可愛い。
 
韓国メディアでは、話をスムーズに進行し大事なポイントを逃すまいと気を張っているJBさんですが、こと韓国語が通じないところでのお仕事では、英語メンや中国語メン、タイ語メンに少しその役目を一時譲渡。その代わり、いつもにまして無駄なニコニコが増えます。かわいい。 
<こちらでお確かめ下さい>
タイのめざましテレビ的なところでインタビュー。
好き放題のおっちゃんMCに対して為す術無くニコニコしているJBさんを御覧ください。
とりわけ、5:00前後からMCのおじきにピアス多いと絡まれている部分、
6:40~の「笑ってみて、目がどこにあるのかわかりませんね^^」 と言われている部分、17:25~の天国ラップをムチャぶりされるJBさん、この3ポイントは要チェックです。
埋め込みが見られない方はこちら
 
・イラチを克服しかけ。たまに真顔になっててヒヤヒヤする。
 
これは何かの動画を観て思ったんです。弟達がいつまでたってもキャッキャキャッキャ騒いでてそれに対してイライラしつつも待ってあげたという。何やったかなー(アバウト極まりない)4つのショーでも自分が元々イラチで先輩に迷惑かけたこと、PM先輩の証言によって明らかになっていましたね。それが今や大所帯Gのリーダー!大人への階段を登っていらっしゃいます。
<こちらでお確かめ下さい>
 
JBの性格に対する自身の振り返りと周辺人物(笑)からの証言。
本人曰く「昔はちょっとしたことでも気に入らなかったらぶつかってた。反抗児だった。」
1:30~PMジュノ&ウヨンが昔ドッキリしたとき、
JBがキレて部屋を飛び出したエピソードを開陳。
埋め込みが見られない方はこちら
 


・一発芸のセンスが皆無(おじいさんの真似、ビーバーの真似、ワキ毛ワカメダンス)、バラエティは一人で出さないでね(呼ばれないか)。
 
<こちらでお確かめ下さい>
週刊アイドルでも、これらの特技、もちろん不評でございました。
13:20からJBモーメント、ビーバー、おじいさん、ワカメダンス、全部やらされています。
一体どういう基準で特技を発掘してくるのか教えて欲しい。 
埋め込みが見られない方はこちら
 


・飼ってる猫が可愛い。ノラっていう飾り気のない名前を付けるところが更に良い。
 
Kドルでペット、というと犬(しかも毛の長い小型種)が多いところ、敢えて猫に愛情を注いでいるというところで既に木星1つ分くらいのリードをJBさんはしているわけですが、加えてこの猫様の素敵なこと!
<こちらでお確かめ下さい>
JBさんのinstagramに時折上がるノラ様。
高貴でございます。できたら一緒に動画でも撮ってほしい。
ちなみに、この写真に付記されたコメントは「내 사랑」ネサラン、my loveと言ったところでしょうか。ああ羨ましい。


・Jr.とマークがキャッキャしてるのを見ると、少しジェラシー感じてそう。
 
これは完全に私の主観ですが、練習生時代からコンビを組んで来たJrとJB。
JJプロジェクトとしてデビュー、そして背水の陣、もう一度デビューし直すという悔しさも共に味わった二人。私たちにも、ひょっとすると他メンにもわからない、二人だけの絆を必要以上に受信しています。 マークはジュニアを大層かわいがっており、二人は仲良しというのはガッセペンであれば誰も否定しない事実ですが、JBにしてみるとJrをとられちゃった寂しさを感じているのでは…でも俺ヒョンやしそんなん露にはせん!結果Jr×マークがイチャイチャしてる時気持ち表情が固く見えることがあるのです。 
 
私が度のキツすぎる絆眼鏡をかけているせいかもしれません。
ですがこれからもJrとマークがいちゃついている時は、その後ろでJBがどんな顔をしているか見つめていきたいと思います。
 
<こちらでお確かめ下さい>
サイン会でまくぅとじゅにあのラブラブっぷりに若干の巻き込み事故されるJB
埋め込みが見られない方はこちら
 
・スカートが邪魔をするが如く、「リーダー」という責任感が邪魔してる。
 

これはラジオを聴いていて感じました。もちろん彼の元来の生真面目さから由来するものとも言えますが、リーダーだから自分がしっかり答えないと、という責任感が先立つあまり、はっちゃけられてないのでは…それやと外部に君の良さを十分に伝えられへんのとちゃうか…と少しもったいない気持ち見ているヌナたち、プチョヘンザッ!


・でもその責任感で更にかっこ良くなってる。
 
ところが、です。一方でこの責任感、不器用さ格好良くないですか…?!(筆者JBペン)  必要以上に7人分の責任背負いこんでそうな…イムジェボムToT 肩に何かを担ぐ男はかっこいいと昔祖母がよく言っていたものです。(嘘)
 
 Zeppツアー名古屋で、サプライズに思わず泣いてしまったこともありました

・ご飯の食べっぷりがいい。
 

割と真面目な推しポイントから一転、失礼致します。しかし、イム・ジェボムを語るにおいて「食いっぷり」、これはハズせません。とにかく目一杯口に入れて食べる!食べる!一心不乱に食べる!上の画像IGOT7のテンプルステイの時の食いっぷりと、 RealGOT7シーズン2マニト発表回の着ぐるみでご飯がっつくとこ、週刊アイドルの個人芸「口の中にいっぱいものを入れること」(上に挙げた動画で確認できます)で、こちらのポイントをお楽しみ頂けます。是非!ようさん食べる子は、男の子でも女の子でもそれだけで幸せをもたらしますよね。
 
RealGOT7シーズン2マニトアワードでも、
類まれなる頬袋のポテンシャルを発揮。


・やっぱり先輩の瞼のほくろは格好いいよ!以上!
 
これについては、考えるな!感じろ!ということで、下の参考画像を御覧ください。画竜点睛的な感じで、JBのファンアートの仕上げはこの二連のホクロを以って完成すると個人的には考えています。
 
左目の上に2つ並んだホクロ、それです!ね、カッコいいでしょう。
 
昔のグラビアでは消えてることも。ちょっと書いてるのかな?
一つだけはっきり映ってることもあり、その実態は謎に包まれています。
 
 
…さて、
長々と取り留めもない推しポイントを語ってきましたが、
こんなところでJBの人となりを何となく理解頂けたでしょうか…?
 
性格も文化圏もバラバラな7人が集まったGOT7。
それを率いていくのは簡単なことではないと思うけど、
笑顔が素敵なイムリーダー、これからもがっせをよろしく頼みます!!
 
個性の強いメンバーに少々押され気味JBさんな一枚
(Jr.のツイッターより)
 
**********
 
勝手に詳細プロフィール!GOT7 JB編、いかがでしたか?
いやあ、プロフィールって書くの難しいですね。
証拠VTR探しにYoutubeを彷徨ったり情報の真偽を確かめるため検索の鬼と化したり、となかなか骨が折れました。同時に、振り返ってメンバーを今一度見ることが出来る機会にもなりました。
ここまで読んでくださった方、ありがとうございます。
 
記載に間違ってるんじゃ?というものや捕捉などあれば、是非お教え下さいね。修正いたします。
なお、使用した画像は基本的に公式かファンサイトのもの、雑誌のオフィシャル画像からお借りしています。この場を借りて、ありがとうございます。ロゴの記載があるので出処に関してはそちらをご参照下さい。
 
それでは、次回の勝手に詳細プロフィール!GOT7 Mark編をお楽しみに。
いつになるかはわかりませんが…


 
それでは!GOT7!チャ〜イ!
 
 

*****************

 

このブログの管理人は熱烈GOT7応援中!

地上波3社1位を目標に、日本から韓国活動を応援する<GOT7応援対策本部>に参加しています。

 

これを読んだ貴方も!!!一緒に!!!GOT7を!!!応援しないか!!!

 

WE WANT YOUR HELP!(すみませんパクりました)

 

ツイッターで、GOT7の最新情報から応援方法指南、フードサポートなど、

From JAPANな応援を配信中!

 

twitter.com

 

ブログもやっています!(フーサポ後記、音源方法、投票方法アドバイスなど)

ameblo.jp

 

ポッドキャストもやっています!(ライブレポ、プロフィール紹介、テーマ座談会など)

igot7japan2.seesaa.net

 

是非、楽しくクレイジーな応援団になりましょう!!!