人は彼女を活動家と呼ぶ / They call her an "Activist"

活動家:誰かが片手に握ったマイクをペンライトに持ちかえただけの、 只の人の意。EXOにハマりGOT7を愛で、防弾少年団を口ずさむ。

[作文] Kドルを400字で語ってみる Vol.3-1 GOT7 作文編

前回の400字作文防弾少年団編に引き続き、第3回です。まだまだ4人共わけわかっていませんが、鞭は打たないでやって下さい。心の折れやすい私達です。(テンプレ化)
 
実際の400文字作文と、4人の作文に考察を加える解題の、前後編でお送りしたいと思います。
 
それぞれの400文字作文には、テーマとなるグループぺんとしての熱量、歴史、知識などを簡単に記した「スペックas◯◯ペン」を付加情報として記してあります。
そちらの方も参考にお楽しみ下さい。


今回は!お待たせしました!もとい、私達が待ちに待っていた節があります!
G!O!T!7!
言わずと知れた管理人アラサー4人衆の内3人がハマっており、公式ファンクラブIGOT7、通称アガセに加入済みであるところの、JYPから2014年デビューした新人グループのことでございます。




ここで一つ残念なお知らせが…4人の内最も熱量の低い鮎さん、今回は「400文字…何も思い浮かばんわ」とのことで、今回は解題編のガヤを担当することと相成りました。鮎氏、最初はジャクソンに少々関心を見せていたものの、いつの間にやら防弾少年団のほうに大きく傾いておりました。もっぱら、菜姐さんとコンサートどうするかと密談を重ねている模様。

『A』の活動でスマッシュヒット(という当り障りのないワード…いや、間違ってはいない!1位を取れなかっただけ!)を記録し、
JYP節全開の『하지하지마 (stop, stop it)』で本日帰ってきた7人!
3人共GOT7がイチオシなだけあって、相当な熱量が見られます。

…ここまで書いたところで菜姐さんから指導が入りました。

菜「『相当な熱量』って、うち今回一番冷静やと思うんやけどな〜ブツブツ…」

ええと、大まかにはこのような意味不明な言及を重ねております。

以下、ご覧になれば一目瞭然ですが、菜姐さんの文章には冷静さの欠片も見当たりません。ふなっしーでいうところの梨汁、あるいは「ひゃっはー!」のフェーズに突入しまくっています。恋は盲目とはよく言ったものです。


……また菜姐さんから指導が入りました。

菜「いや、まくぅへの思いは、恋ではなく愛やけどな(ドヤァ」

ええと、もう、本編に行きましょうね。

それでは、お待たせしました!GOT7作文編400文字、スタートです!




**********
 
【1.おまる】
 
GOT7、それはJYPの未来を引き受ける若人7人組!韓国籍:海外籍=4:3という、海外メンのリクルートに忙しいKポ界隈においても一際その多国籍っぷりを誇る構成である。 
彼らの魅力といえば、何をおいてもそのスキンシップの世界!腕や脚が絡まった「俺があいつであいつが俺で」状態が通常営業。その様はまるでアニマルプラネット!絵面はカートゥーンネットワーク!GOTOON※1が出来たのも納得です。チャンネル作って下さい。課金ユーザー、ワナビー。 
加えて、アラサーの涙腺をガンガン突いてくるのが「文化差を肯定的に捉えつつ、互いに労り支えあう姿」!これが7人の最大にして他のグループと一線を画す魅力なのだ!「 Jr.、 ハリウッドで演技できるよう、僕が英語教えるね。byまくぅ」※2には涙ちょちょぎれた。
なんせ、7人で4カ国+韓国の地方出身2人。好奇心旺盛な海外メンは、目下よるしみ方言学習中です(事実)。カムバで1位取ろうな!涙 (407文字)

※1 JYP公式で出来たがっせを可愛くキャラ化したGOT7+CARTOON=GOTOON!パワーパフガールズ的な3頭身がキュートすぎる!作者ががっせについて知りすぎていて、作者のアガセ疑惑が加速中。
※2 IGOT7最終話参照。メンバー同士で手紙書いて読むという制作費の低さにかかわらず取れ高は高いという鉄板企画での一幕。
 
[スペックasがっせぺん]
菜菜さんが熱心に広報をしてきたものの、SWAGSWAGしたGGGには食指が伸びず。そんなところに後続曲の난 니가 좋아を聴いて改心しました。後続曲という概念がなければがっせとの出会いはなかったかもしれないと考えると末恐ろしい。Jrの読んでる小説を突き止めることと、ベムちゃんの成長を見守ることがライフワーク。A活では一人何度も放送局に足を運ぶ前代未聞の事態に。在宅から活動家への奇跡、それすなわちIGOT7!

 
 
 
 
【2.菜姐】

がっせとの出逢いは約1年前。ようつべでいつもは好きなアイドルの動画しかチェックしないのに何となく気になって、デビュー直後の音楽番組でGirls×3を歌う動画を見た…ら!何度も見たくなって鬼リピ。その時はじぇくが何となく1番気になって初代推しメンに。三十路姉妹にLINEでがっせ動画をシェアするもみんな反応しない…でも今じゃ3人の内2人はアガセ1期※1だから!うちのアイドルレーダー褒めて!←おい
 推しメンはその後ゆぎょむに移り、確かナンニガチョアのまくぅ!※2フォーカスのペンカムを見てまくぅ!に陥落。まくぅ!を好きな理由?そんなの…まくぅ!だからですよ!まくぅ!チェゴ!可愛いしカッコいいし人見知りでシャイでうまく話せないのに仲間内ではドSな一面を見せる家族仲のいいまくぅ!が大好き!!!!あ…最終的にがっせというよりまくぅ!への愛を叫んでいる…w
そして現在。会社を休んでソウルにいます…ショーケースの為に!w(403字)

※1 がっせの公式ファンクラブ名称、IGOT7の略。아가새
通常は7= 세븐なので아가세のはずだが、Baby bird・ひなどりという可愛らしい意味も込めて敢えて아가새(아가=赤ちゃん、새=鳥)にしている。

※2 GOT7デビュー直後のサイン会で韓国ペンちゃん達が熱心にMarkを呼んでいたその呼び方。まくぅ!と聞こえてあまりにもその響きが可愛かった為即採用。誰も使ってなくてもOK!菜姐にとってはMarkはまくぅ!なのだ!

[スペックasがっせぺん]
デビュー直後の音楽番組でのパフォーマンスに引き寄せられ活動はEXOだけにするという誓いをやすやすと破らせたグループ。四苦八苦しながらおまる氏の助けを借りつつペンカペ正会員登録、その後アガセにも入会。
参戦歴:両国国技館ショーケース、『A』事前収録2~3回、ヨンサンサイン会、シークレットMT、日本ツアー福岡&幕張メッセ、正規1集『Identify』ショーケース
 
 
 
【3.めんにむ】
 
最初にがっせを認識したのはいつだろう。jyp所属やから胸やけ必至、興味なし!と切っていたフシがある。 (偏見。ダメ、絶対。) 
そんな私が彼らに絡め取られたのは確か今年3月。おまる邸でラジオや練習動画を見させられた=草の根広報活動がきっかけだ。これまでの私のアイドルの見方と違うのは彼らを目にしていると「胸がぎゅっと締め付けられる」ことと「尊いという感情を抱いてしまう」こと。 これが加齢というものか、はたまたがっせの魅力なのか。後者だと信じている。 
まだいっぱいいっぱいな所、内輪ではわきゃきゃするのに他所様のバラエティに行くとまだまだ慣れない所、かたやステージでの溢れる若さ、弾ける表情、これらに発露する上記感情のなんと美しく儚きことよ...!(仕事の疲れもあり多少昂ぶっている)こんなにカッコよくて無邪気で歌も上手で踊れる7人が売れへんわけない。おばちゃんが保証する。君たちは必ず幸運を掴む!いや、すでに掴んでいる!
 
[スペックasがっせぺん] 

JBペン。当初推しはなかった。その後じぇくすん、ゆぎょむに行くかと思いきや彼氏ドルことJBのペンに。がしかし去る日本ツアーオーラスにてゆぎょむに激しく揺らぐ。(現在進行形)だってゆぎょむが急に男を見せてくるんだもの...!まくじん好きが多い中、JJ推し。ていうかまくじんをちょっと嫉妬の混じった目で見るJBという構図が好き。メンバー全員に愛着湧いてて動画を見るたびに忙しい。アガセ1期。
 
 


 

**********
 
400字で語るシリーズ第3回GOT7編、いかがでしたか?
 
それぞれの熱量が上がりすぎてふなっしー化の嵐で読みづらかった点、お詫び申し上げます。次回は、これら400文字を元に、今回の正規1集タイトル曲『하지하지마』やアイドルグループとしてのGOT7などについて掘り下げていく予定です。乞うご期待!!
 
こう言ってるそばから、朝から無限に繰り返し聴いている『하지하지마』が頭から離れません。行ける!今回1位行ける!と悲願のトロフィーに想いをよせながら、眠りにつきたいと思います。夢では屋上から落ちないように気をつけて!(MV参照)
 
 
今回は3つの作文とややボリュームの少ない更新となりましたが、本日の菜姐さんの最大のパンチラインを紹介して結びに替えたいと思います。
 
菜「なんやろう、うち、まくぅの声を聞くだけで体内が…」
 
体内がどうしたと言うんでしょうか。これだから、アラサーは困りますね。
 
(菜「えー、今回、うちかなりイタいやん…」)
 
それでは、次回GOT7解題編をお楽しみに。